画歴

  • 個展
  • グループ展
  • 受賞
  • コレクション

個展

1973年
ソーカー・ケースマン画廊(サンフランシスコ)
1976年
リュブリアナ近代美術館小画廊(旧ユーゴスラビア)
ソーカー・ケースマン画廊(サンフランシスコ)
1977年
シロタ画廊(東京)
1978年
フジテレビギャラリー(東京)
1979年
FIAC ’79
フジテレビギャラリー(グランパレ、パリ)
1980年
池田20世紀美術館(伊東)
1981年
フィンランド巡回展(アルバーアールト美術館他)
シロタ画廊(東京)
福岡市美術館・小作品展示室(福岡)
1983年
フジテレビギャラリー
1984年
ティコティン日本美術館(イスラエル)
ドン・ソーカー現代美術画廊(サンフランシスコ)
1986年
ギャラリーナカノ(山口)
ギャラリー桜樹(熊本)
1987年
フジテレビギャラリー
1988年
ギャルリーユマニテ(名古屋)
1989年
リュブリアナ国際版画ビエンナーレ
1990年
すまいギャラリー(いわき)
ドリル・ホールギャラリー(キャンベラ)
1992年
フジテレビギャラリー
1995年
ギャラリーAPA(名古屋)
SK画廊(東京)
1996年
パトリック・クラマー画廊(ジュネーブ)
ドン・ソーカー現代美術画廊(サンフランシスコ)
1998年
ギャラリーゴトウ(東京)
ギャラリーナカノ(山口)
2000年
坂のまち美術館(富山)
ギャラリー五辻(東京)
ドン・ソーカー現代美術画廊(サンフランシスコ)
2001年
フジテレビギャラリー
小さな夢美術館(鳥取)
2002年
湘南西脇画廊(藤沢)
ミュージアム知覧(鹿児島)
2003年
ギャラリーゴトウ(東京)
ギャラリー青城(宮城)
ドン・ソーカー現代美術画廊(サンフランシスコ)
中央美術学院美術館(北京)
2004年
ある人生の日々アジア美術館(サンフランシスコ)
ギャラリーナカノ(山口)
2005年
野田哲也版画の世界(宇城市不知火美術館、熊本)
2006年
フジテレビギャラリー
「野田哲也-日記」展(現代グラフィックアートセンター、郡山)
2007年
芸大退任記念展ギャラリーゴトウ(東京) 1月
「野田哲也-日記」展(東京芸術大学、大学美術館)
ギャラリーゴトウ(東京) 9月
2008年
「野田哲也-日記」展(中央大学アートギャラリーC・スクエア、名古屋)
アーデルギャラリー(バンコック)
2009年
ギャラリー五辻(東京)
ELICONA(いわき)
2010年
アンドリュー・ベイ画廊(シカゴ)
ギャラリーゴトウ(東京)
ギャラリー五辻(東京)
2014年
大英博物館で個展 4月・10月
ギャラリーゴトウ新作展 11月
2015年
ギャラリーゴトウ個展予定 11月

グループ展

1966年
現代日本美術展
1967年
日本版画協会展現代日本美術展
1968年
日本版画協会展東京国際版画ビエンナーレ
現代美術の動向展(京都国立近代美術館)
現代日本美術展
1969年
リュブリアナ国際版画ビエンナーレ(ユーゴスラビア)
現代版画の18人展(京都市立美術館)
“今日の問題点”展:美術出版社季刊版画主催(壱番館画廊)
現代日本美術展
1970年
東京国際版画ビエンナーレ
クラコウ国際版画ビエンナーレ(ポーランド)
イギリス国際版画ビエンナーレソウル
国際版画ビエンナーレ現代美術のフロンティア展:美術出版社・札幌時計台文化会館主催
1971年
リュブリアナ国際版画ビエンナーレサンパウロビエンナーレ(ブラジル)
ビョンド・レアリズム展(AAA画廊、ニューョーク)
戦後日本美術の展開展(東京国立近代美術館)
靉嘔、池田満寿夫、野田哲也、吉原英雄四人展(南天子画廊)
今日の100人展(兵庫県立近代美術館)
現代日本美術展
1972年
東京国際版画ビエンナーレクラコウ
国際版画ビエンナーレソウル
国際版画ビエンナーレベニスビエンナーレ、グラフィックインターナショナル
写真と絵画国際展(カムデン・アート・センター、ロンドン)
ザイロン国際版画展(スイス)
フィレンツエ国際版画ビエンナーレ(イタリア)
日本現代版画展(ロサンゼルス美術館)
現代美術の鳥瞰展(京都国立近代美術館)
1973年
現代日本美術展
1974年
東京国際版画ビエンナーレ
ルイジアナ日本展(ルイジアナ近代美術館、デンマーク)
日本国際美術展今日の日本美術展:ジャパン・アート・フェスティバル(モントリオール、バンクーバー)
ノルウェー国際版画ビエンナーレクラコウ
国際版画ビエンナーレイギリス国際版画ビエンナーレ
1975年
リュブリアナ国際版画ビエンナーレ(“1人の批評家と1人の作家”部門に三木多聞氏と参加)
版画創造展(フィンランド中央美術館)
日本現代美術の展望展(西武美術館)
日本の版画(栃木県立美術館)
1976年
東京国際版画ビエンナーレ
ノルウェー国際版画ビエンナーレ
荒川修作、池田満寿夫、野田哲也展(シンシナティ美術館、アメリカ)
フレッヘェン国際版画ビエンナーレ(ドイツ)
青山光佑、斎藤智、野田哲也三人展(シロタ画廊)
1977年
リュブリアナ国際版画ビエンナーレ
機械化されたイメージ、20世紀版画の歴史的展望(イギリス国内巡回展:イギリス・アート・カウンシル主催)
ジャパン・アート・フェスティバル10周年記念展
日本の現代美術(栃木県立美術館)
1978年
ノルウェー国際版画ビエンナーレ
ソウル国際版画交流展
1979年
リュブリアナ国際版画ビエンナーレ
野田哲也・李萬煥版画展(シロタ画廊)
現代日本絵画展(北京・上海)
1980年
クラコウ国際版画ビエンナーレ
ノルウェー国際版画ビエンナーレ
カナダ版画・素描ビエンナーレ(エドモントン)
刷られた芸術、版画 – 20年間の展望(ニューヨーク近代美術館)
現代版画の一断面(東京都美術館)
アジア現代美術展(福岡市美術館)
世界の現代版画25年展(東京都美術館)
日本の版画(栃木県立美術館)
1981年
バルパライソ国際美術展(チリ)
グラフィカ・クリエイティバ(フィンランド)
リュブリアナ国際版画ビエンナーレ
日本現代美術展:国際交流基金主催(ソウル)
現代の絵画一東欧と日本一(国立国際美術館)
ジャパン・アート・フェスティバル(上野の森美術館、カムデン・アートセンター、ロンドン)
現代日本の美術1(宮城県美術館)
1982年
近代日本の自画像(京都市立美術館)
日本版画協会第50回記念展近代日本の美術1945年以後(東京国立近代美術館)
1983年
現代日本の美術Ⅱ“風景との出会い”(宮城県美術館)
1900年以後の日本の版画(大英博物館)
バルパライソ国際美術展(チリ)
年鑑日本の現代版画’83ペスト5展(アートセンター、東京)
現代日本の版画:ポーランド巡回展
イギリス国際版画ビエンナーレWorld Print Four(サンフランシスコ美術館)
リュブリアナ国際版画ビエンナーレ
1984年
版画の今日(埼玉県立近代美術館)
グラフィカ・クリエイティバ、第10回記念展(フィンランド)
現代日本美術の展望、グラフィックアートとデザイン(富山県立近代美術館)
靉嘔・野田哲也二人展(すまいギャラリー、いわき)
1985年
現代日本版画展国際交流基金主催(カナダ巡回)
現代版画の軌跡展(福島県立美術館)
現代のセルフポートレート(埼玉県立近代美術館)
日本の版画(栃木県立美術館)
現代日本の美術(ニューデリー国立近代美術館)
リュブリアナ国際版画ビエンナーレ
1986年
日韓交流現代版画展(下関市立美術館)
イギリス国際版画ビエンナーレ
現代版画の表現と技法展(練馬区立美術館)
1987年
今日の版画1970年以降(静岡県立美術館)
リュブリアナ国際版画ビエンナーレ
東京芸術大学創立100周年記念展現代の版画1987(渋谷区立松涛美術館)
描かれた大和(奈良県立美術館)
多摩美術展(青梅市立美術館)
小田襄・原健・野田哲也展(すまいギャラリー、いわき)
1988年
描かれた道展(宮城県美術館)
1989年
ユーロパリア、ジャパン(ベルギー)
アジア美術展ワークショップ参加(福岡市立美術館)
1990年
人のかたち、いろいろ(国立国際美術館)
版画による創造と表現・日本版画商組合15周年記念展
プリンテッド・アート展・版画と写真の臨界点から(山口県立美術館)
20世紀日本版画の革新と伝統(シンシナティ美術館)
1991年
ソウル国際版画交流展
1992年
第60回記念日本版画協会展
戦後の日本版画展(町田市立国際版画美術館)
ノルウェー国際版画ビエンナーレ20周年記念展
1993年
近代日本の美術(東京国立近代美術館)
リュブリアナ国際版画ビエンナーレ
20周年記念展駒井哲郎と現代版画家群像(埼玉県立近代美術館)
1994年
房総の美術一昨日から明日ヘー(千葉県立美術館)
1995年
戦後文化の軌跡(目黒区美術館)
スクリーンプリントの出会い展(ディメール画廊、ブリュッセル)
1996年
現代美術の流れ(東京都現代美術館)
版画の1970年代(渋谷区立松涛美術館)
1997年
第1回多摩国際版画交流展・ポーランドー日本(パルテノン多摩)
1998年
フォトイメージ:60年代~90年代の版画(ボストン美術館)
タッチストーンリトグラフの200年(ハーバード大学、サックラー美術館)
近代日本版画展(ティコティン日本美術館、イスラエル)
1999年
自然を読む(埼玉県立近代美術館)
日本の版画1945-1999(町田市立国際版画美術館)
日本の現代版画(グラフィックハウス、スウェーデン)
野田哲也、中林忠良、三井田盛一郎、三塩英春四人展(ディークライネギャラリー、ウィーン)
2000年
現代版画の軌跡(和歌山県立近代美術館)
写真と美術の対話(東京国立近代美術館フィルムセンター)
第2回多摩国際版画交流展・カナダー日本(パルテノン多摩)
日本美術の20世紀(東京都現代美術館)
アート最前線25年作家とともに(池田20世紀美術館)
マカオ国際版画展(中国マカオ美術館)
2001年
野田哲也・金兌赫二人展(ギャラリーナカノ、山口)
日本とブルガリアの現代版画(ソフィア国立ギャラリー、ブルガリア)
2002年
アルスギャラリーオープニング記念展(アルスギャラリー、東京)
未完の世紀:20世紀美術がのこすもの(東京国立近代美術館)
現代版画展(札幌市芸術の森美術館)
近代日本の美術(東京国立近代美術館)
紙の仕事 – Works with papers (ギャラリー五辻、東京)
紙による現代美術作品:近年の買上げ作品から(サンフランシスコ美術館)
2003年
MOTアニュアル2003 – おだやかな日々(東京都現代美術館)
開館50周年記念コレクションのあゆみ展(東京国立近代美術館)
「九州力」 – 熊本市現代美術館開館記念展vol.3(熊本市現代美術館)
養清堂画廊50周年記念展(養清堂画廊)
ブルガリア現代版画と日本一それぞれの版画表現(山梨県立美術館)
2004年
20世紀版画芸術の精華(群馬県立館林美術館)
国際版画シンポジウム版画展
The Plates(東京蔡術大学大学美術館陳列館ギャラリー)
現代版画の潮流展(町田市立国際版画美術館、松本市美術館)
2005年
グラフィカ・クリエイティバ、30周年記念展(フィンランド)
2006年
現代の版画一写真の活用とイメージの変容(東京国立近代美術館)
日本の現代版画の祭典(レセドラ画廊ソフィア、ブルガリア)
2009年
「その先にあるもの」 靉嘔・野田哲也二人展
2010年
「都市を観る」 – 上海国際版画展(上海虹橋当代芸術館)
日本当代版画展(中国、浙江美術館)
2011年
「あなたを結ぶ5つの対話」(富山県立近代美術館館)

受賞

1967年
日本版画協会新人賞
1968年
日本版画協会会友賞
東京国際版画ビエンナーレ国際大賞
1970年
クラコウ国際版画ビエンナーレ第2席およびワルシャワ美術館賞
1974年
クラコウ国際版画ビエンナーレウッジ美術館賞
ノルウェー国際版画ビエンナーレ第2席
1976年
フレッヘン国際版画ビエンナーレ第4席
東京国際版画ビエンナーレ兵庫県立近代美術館賞
1977年
リュブリアナ国際版画ビエンナーレグランプリ
1978年
ノルウェー国際版画ビエンナーレグランプリ
1980年
クラコウ国際版画ビエンナーレウッジ美術館賞
1981年
グクフィカ・クリエイティバ’81展覧会賞(フィンランド)
リュブリアナ国際版画ビエンナーレベルグラード現代美術館賞
1984年
ノルウェー国際版画ビエンナーレゴールドメダル
1986年
イギリス国際版画ビエンナーレブラッドフォード美術館賞
1987年
リュブリアナ国際版画ビエンナーレ名誉大賞
1993年
山口源記念大賞(沼津市)
2003年
紫綬褒章を受章

コレクション

≪国内≫

  • 日本東京国立近代美術館
  • 京都国立近代美術館
  • 京都市立美術館
  • 東京藝術大学美術館
  • 国際交流基金神奈川県立近代美術館
  • 兵庫県立近代美術館
  • 栃木県立美術館
  • 大分県立芸術会館
  • 熊本県立美術館
  • 池田20世紀美術館
  • 東京都現代美術館
  • 国立国際美術館
  • 宮城県美術館
  • 北海道立近代美術館
  • 福岡市美術館
  • いわき市美術館
  • 米子市美術館
  • 文化庁北九州市立美術館
  • 新潟市美術館
  • 町田市立国際版画美術館
  • 下関市立美術館
  • 青梅市立美術館
  • 埼玉県立近代美術館
  • 静岡県立美術館
  • 碧南市東広島市立美術館
  • 愛知県立文化会館
  • 原美術館
  • 和歌山県立近代美術
  • 宇城市不知火美術館
  • 島根県立美術館
  • 三鷹市
  • 今市市
  • 福島県立美術館
  • 青森県立美術館

≪海外≫

  • ニューヨーク近代美術館
  • ワルシャワ国立美術館(ポーランド)
  • ウッジ美術館(ポーランド)
  • プラハ・ナショナル・ギャラリー(チェコ)
  • ブルックリン美術館
  • シンシナティ美術館
  • ロサンゼルス・カウンティー美術館
  • ドレスデン国立美術館(ドイツ)
  • オスロ国立美術館
  • イスラエル美術館
  • 南カリフォルニア大学美術館
  • カリフォルニア大学・ザ・グランウォールド・グラフィックアート基金
  • ミネアポリス美術研所
  • ラ・ソリダリダド美術館(チリ)
  • ティコティン日本美術館(イスラエル)
  • リュブリアナ近代美術館版画室(スロペニア)
  • クラコウ美術館(ポーランド)
  • ポズナン美術館(ポーランド)
  • ニュージャージー州立美術館
  • カリフォルニア大学バークレー校美術館
  • ブラッドフォード美術館(イギリス)
  • ペルギー・フランス語圏文化省英国美術連盟(アートカウンシル)
  • 大英博物館
  • フォート・ワース美術館(テキサス)
  • サンフランシスコ美術館(アイケンバック財団)
  • ハーシュホーン美術館(ワシントン)
  • アテネウム美術館(フィンランド)
  • ペルリン美術館・版画、素描館(ベルリン)
  • オストフォールド州文化評議会(ノルウェー)
  • ベルリン市立プルゼーン・プロイスズッシュ文財団
  • オーストラリア国立美術館テルアビブ美術館(イスラエル)
  • アルバータ大学リングハウスギャラリー(カナダ)
  • ニューメキシコ州立大学美術館
  • ハーバード大学
  • フォッグ美術館
  • クリーブランド美術館(オハイオ)
  • クィーンズランド・アート・ギャラリー(オーストラリア)
  • ボストン美術館
  • お問い合わせフォーム
  • ギャラリーゴトウ公式Facebook
  • ギャラリーゴトウ公式サイト

アクセス方法

ギャラリーゴトウの所在地

ギャラリーゴトウ / Gallery Goto

〒104-0061
東京都中央区銀座1-7-5
銀座中央通りビル7階

東京メトロ有楽町線 銀座一丁目駅
7番出口すぐ

【TEL】03-6410-8881【営業時間】月~金曜 11時半~18時半/土曜 11時半~16時半/日曜定休


野田哲也展覧会場にて撮影いたしました。

PAGE TOP